カミソリで剃ってむだ毛処置をする良い面・悪い点

自分自身 おうちでやっている無駄毛のケアは、剃ることが1番ある仕方でしょうね。毛を剃ると次に来る無駄毛が濃さを増してしまう等と言う話もききますが、シェービングしたからといってムダ毛が増えてしまう等ということはありませんよ。剃刀で処理をしてしまうと次に来るムダ毛が毛深くなるという事は、剃刀でそった体毛が四角形の断面になることから濃くなってしまったようにかんじるのです。カミソリでむだ毛を剃る前と後で、毛深さが変わってしまう事は無いんですよ。

無駄毛剃りのあとに皮ふへの損害がかかってしまわないように気を配らなければならないポイントはいくつかあるんですよ。毛剃りをそってやる際には皮ふの表面をきずつける事があるため、乾いている肌の状態でばっとそるのは止めたほうがいいでしょう。ワセリン・シェービングクリームを塗り、お肌への毀損を減少してからそると安心でしょう。

むだ毛のケアは毎日行うっていう人もいらっしゃるのですが、あまり隅々まで無駄毛そりをやってしまうと、お肌の健康を悪化させる状況になっていきます。1週間に1回か、2週間に1回程にあげましょうね。

生理の直前やあとは、肌トラブルか殊更起こり易い時となるんですよ。めいっぱい、生理があるときには毛ケアは出来ればしないほうがいいですよ。按排が良くない時や日焼けをしたばっかりの時にもムダ毛そりは休止させておきましょう。

家庭でムダ毛をそってそりした時には、終えたのちにきっちりとモイスチュア効果を行う事も重要なのです。